小道迷子迷上Taiwan
   
  

  小道迷子の漫画エッセイ電子本「猫のワタナベ」2017年2月配信しました
新刊「猫のワタナベ」
   幻冬舎plus 電子書籍

内容紹介:
脱サラして小さいな会社を経営。
何でも信じてしまう正直猫・ワタナベ。
思いやりのある気配り上手。
現役のサラリーマン中国猫・リュウ
自己主張が強く、
何事も直球勝負が基本。
他人は必ず疑ってかかるも、
要領がいい。
ワタナベとリュウが悲喜劇を巻き起こす、
日中異文化コミックエッセイ。
 

  小道迷子の漫画エッセイ本と単行本 

 

前半台湾まんがエッセイ編と
後半のstepスタディ編(会話や文法など)構成されています。
まんが編では
わたしが実際に
台湾で知った、聞いた、覚えた、疑問に思った、
ビミョーなニュアンスの違いの華語の使い方、
台湾独特の言葉の使い方など、
こんな華語知ってると
ちょっとトクする気がする単語などが
盛り込まれています。
study編では最低限知っておきたい文法や簡単で
台湾で使える会話などが学べます。
そしてなんと言っても
台湾の発音記号「注音」入り。
台湾好きの注音派のみなさん!
たとえ注音は読めなくても、
台湾の雰囲気だけでも味わいますよ。
台湾好きの方達の満足度いっぱい。
「老王賣瓜自賣自誇(自画自賛)」でもいーんにゃん。


  わたしが実際にゼロから
台湾の師範大学に留学した体験を
まんがエッセイにしたもの。
だからわたしが初めて覚えた発音記号は
ピンインでなく台湾の注音記号。
そして
わたしが日本から持ってきた語学本はカタカナだらけ。
そこでまず
台湾のある店でカタカナ中国語を使ってみた。ぜんぜん通じない。
何度も言っても相手はちんぷんかんぷんの様子。
こんな短い単語がなんで通じないんだろ?
そんななんでだろ?のわたしがフトした事から
台湾出身の中国語教師チャン先生と出会うのです。
そして、
わたしが疑問に思ってことわからないことを
いろいろ教えてもらいます。
台湾の文化や風習なども盛り込まれていて
繁体字や台湾の発音記号注音などもあり、
主に発音を中心にした一冊。

  ある日
ねこのマオミーが台湾旅行で
買って来たうさん臭い古いせいろ。
その古いせいろに宿ってた
精霊のラオチャンが
教えてくれた台湾ベジごはんのメニュー15品。
体にもやさしくて、
安くて簡単なものばかり。
ちょっと太めのマオミーがラオチャンに
手伝ってもらいながら
ある時はの〜んびりとある時はてんてこまい、
ある時・・・料理を作ります。
おまけに味はなかなかのもの!
わたしのおすすめのレシピは
油飯(台湾炊き込みごはん)
白蘿蔔湯(大根のスープ)
宮保蒟蒻(こんにゃくのピリ辛炒め)
炒豆芽(もやし炒め) にゃん。

  台湾から日本に観光で
訪れた台湾人を台湾華語で
おもてなしする本。
前半は8頁まんが
15本で構成されてます。
後半はまんが中で
使った華語会話にピンインが
つけてあります。
まんがフキダシの中に
つけたカタカナは
あくまでも補助的なのも。
会話は
後ろのピンインを
参考にしてください。


  日本の会社で働きはじめた
中国人の小鳳(シャオフォン)。
媚び、
気配り、
雑用は
一切お断りの衝撃発言&
珍行動の数々に。
教育係を任された先輩のワタナベは驚愕。
真似は
できないければ、
なんだか楽しそう。
信じられなくて
笑える中国流の
マナーや考え方がここに!

  バラエティー豊かな台湾の食文化をはじめ、
肉を使わず肉に近い味を再現している「素食」と呼ばれる
ベジタリアンフード店や台湾の夜市で食べられる屋台料理の紹介
「便當」(弁当)、「黒輪」(おでん)、「甜不辣」(てんぷら)
、「阿給」(あげ)など日本語が由来の料理などの紹介
台湾の廟の参拝方法や、占い、祭られている神様
縁起のよい物などの信仰文化
台湾の中国語の注音符号(発音記号)の
(ボポモフォ)はふりがなみたい、不思議
コーヒーの「拿鐵」(ラテ)や「藍山」(ブルーマウンテン)のような
外来語の面白い漢字表記など、
台湾の特色ある文化が楽しく紹介されている

台湾の結婚式事情、食事・乾杯のマナー、
縁起のよいお土産、縁起の悪い贈り物など、
台湾の人々とのつきあいで必要となる豆知識も
丁寧に解説されていて、
台湾と日本の文化交流に役立つ情報が
まさに「てんこもり」の内容となっている

  日中対訳漫画で本生中国語にはまる本。
到着編
タクシー編
宿泊手続編
宿泊編
恋愛編
飲食編
病気編
買物編
事故編
観光編
茶芸館編
電車編
紹介編
訪問編
さよならまたね編



  中国語の発音は難しい!」と、あきらめていませんか?
もちろん、中国語の発音は簡単ではありません。
しかし、その難しい発音も「魔法のように」
綺麗に仕上げ、身につけることができるのです。
本書はそのために生まれました。
発音指導と発音に悩んでいる方の発音矯正に取り組んだ
著者の20年余りの経験を踏まえ、
基礎からはじめて難易度のいところまで徐々に慣れていきながら、
最後には応用ができるようになり、
綺麗な発音ができるようになっています。
初心者の方はもちろん、すでにある程度のレベルまで
中国j語を読み書きできるけど、
発音には苦しんでいる、という方にも是非、
この体験と喜びを味わって欲しいものです。

  いっぱい食べても全然オッケー!
がまんしないでダイエット!!
夢のグルメを台湾で発見!!!
ショーゲキの現地ルポ。
巻頭グラビア特集:
素食って?肉や魚、卵を使わずこんなにゴーカ!
なんで素食?そこは、スローフード天国だった!
これで素食?えーっ!?しゃぶしゃぶや刺身まで!
これも素食!ガマンしないでおいしく食べられる!
ほか!!
本編
はじめに
機内で素食
お手軽自助餐で素食
こんなグレードホテルでも素食   ほか


  小道迷子  
                
                                 
  2017年
              

  小道迷子の単行本      

バイクまんが 父子家庭の貧乏まんが 父子家庭の貧乏まんが 女性噺家まんが

 すべて電子書籍になってます(ゴマブックス) 

天使のように ょうじょ探偵団 ポコあポコ 走れハナジロウ
全1巻 小学館 全1巻 小学館 全3巻 竹書房館 新潮社 全3巻 小学館 全3巻 双葉社
                                                                                                               
042−576−7204
小道迷子の通信 e-mai cocomizi@yahoo.co.jp

                                                      トップページへもどる  イラスト:小道迷子